Q&A

入学定員は何人ですか?
50名です。1学年2クラス、25名学級になります。
毎年1学年ずつ募集し、全校生徒が300名となるのは2024年度の予定です。
通学時間に制限はありますか?
通学区域や通学時間に制限は設けません。
子どもたちの生活リズムに無理が生じないようであれば、遠方からの通学も可能です。
通学手段や経路も併せてご検討ください。
土曜日には授業が行われますか?
基本的に土曜日は学校休業日となります。
ただし授業参観や学校行事を行う土曜の授業日を、月1回程度設ける予定です。
卒業後の進路はどうなりますか?
片山学園中学校への進学が基本となります。
具体的には、初等科在籍中の学業成績が基準レベル以上であれば、連絡進学資格が付与されます。
この基準レベルは絶対評価的なものであり、全員がクリアすることを目指します。
アフタースクールはありますか?
学童保育機能としての「ホームクラス」と、さまざまな習い事ができる「イブニングプログラム」があります。
小学1年生から6年生まで、片山学園初等科の児童であれば、誰でも利用できます。
※希望制・有料。
長期休みの期間、アフタースクールはどうなりますか?
春休み、冬休みの間は、アフタースクールもお休みとなります。
夏期特別授業の期間中は、通常期と同様にアフタースクールを実施します。
それ以外の期間はお盆休みを除き、「特別ホームクラス」として、朝から夕方までお預かりします。
どんな制服ですか?
片山学園らしい、知的で品のあるデザインです。
冬服は、男子がシングル3ボタンジャケットとチェック柄のハーフパンツ。
女子は伝統的なイートンジャケットとスカートの組み合わせ。
一方、夏服は、男子が半袖シャツにハーフパンツ。
女子は、丸襟のブラウスにスカートの組み合わせ。
帽子やタイ、リボンなどは、愛らしく、凛とした印象を演出します。
また、吸汗速乾素材やUVカット機能などの高機能素材を採用し、ご家庭での洗濯が可能です。
  • 男子冬服

  • 女子冬服

  • 男子夏服

  • 女子夏服

  • 片山学園中学校・高等学校
  • 富山育英センター
  • 金沢育英センター
  • 福井育英センター
  • 富山育英予備校
  • 育英予備校金沢